2013年6月2日日曜日

新型GRでマクロを試しました。

春のバラシーズンもそろそろ終わり。
早朝からいい天気でしたので、シーズン最後かと考えて、早朝から
出かけました。
せっかくなので、いつもはSD1もしくはD600なんですが、
GRとDP2Mを持って、撮り比べ。

まずは、GRでのバラ園の雰囲気を


まずは、操作性。
本当にスナップカメラとしては使いやすいです。加えてAPS-Cのセンサーと
ローパスの威力。

お手軽にいい写真が撮れますね。
ツル ミミエデンという可愛いバラを撮り比べてみました。
等倍で見ないとわかりませんので、分かりにくと思いますが、見てください。

GRです。
 DP2Mで撮影したものです。
かなり解像感も高く、ハンドリングしやすくいいです。
気に入りました。質の低さも気になりません。
青もいい感じですね。


もう少しご覧ください。
あとは、すべてGRです。





以上です。

0 件のコメント:

コメントを投稿